電話占い ヴェルニ 美鈴

略奪愛の結末を美鈴先生に言い当てられてしまいました

 

大阪市に住むサキです。

当時私は20歳ほどで接客業をしていました。
相手の男性は9歳年上の機械関係の仕事をしていました。
外見は当時は年齢よりも若く見えるなという感じで、性格も若々しいというか、若い!という感じのノリでもありました。

 

その方との出会いは、はじめはお互いの知り合い同士がお友達で、その集まりに偶然顔を合わせたのが初対面でした。
しかし当初は知り合いという程度で、特に仲がよくなることもありませんでした。
そのようなメンバーでの集まりで何度か顔を合わすようになり、話をする機会も増えてきました。

 

その当時は私には彼氏がいて、既婚者の男性は指輪もはめていたので結婚していることも知っていました。
しかし話をするうちに、奥さんとは大変な喧嘩をして家を出ていることを知りました。

 

つまり、別居状態です。

 

家を出てからは自分の車で生活をしていて、実際に見せてもらうと車には1つの衣装ケースに洋服など必要なものが積み込まれ、銭湯のセットやコインランドリー用の洗濯洗剤も積み込まれていて、生活感のあるものでした。

 

その事を聞いた時にも、ただ日常の会話として聞いている程度で、どうして喧嘩をしたのかなども気さくに話してもらうほどでした。
しかも喧嘩で家を出てはいますが、聞くと特に別れたい様子もなく、仲良くしたような話は聞いていたので、女性としてアドバイスをすることもありました。

 

 

いつまでも家を出ていないで、帰って話し合いをするよう促すほどでした。
そのアドバイスから何度か帰宅して話し合いをしていた様子でしたが、奥さんの怒りは収まる様子がないのか、突き放されるようなことがしばしば続いたようです。

 

 

そんな日々が続いていましたが、いつしかお互いが惹かれあっていたように思います。
当初は奥さんのことも考えると罪悪感もありますし、倫理的にも気が引ける思いがものすごくありましたが、日に日に気持ちを抑えられなくなってしまいました。

 

 

しかしその様子に何となく気づかれた奥さんが、今まで突き放していたにも関わらず更にヒステリックに変わっていった様子がありました。

 

 

それからは彼に暴力や仕事の妨害などが続き、疲れ果てる彼をみて、私はますます放ってはおけなくなってしまいました。
その頃からお互いが更に惹かれあっていったように感じます。

 

 

 

そんな時です。
共通の知人から美鈴先生の事を聞いたのは、なんでもその方は人の前世がわかるのだとか。最初に聞いた時は一笑に付しました。

 

 

でも、彼が面白そうだからという理由で実際に電話で鑑定してもらったのです。

 

>>>>>

 

>>>

 

>>

 

 

返ってきた答えは「彼と私はソウルメイト」というものでした。

 

嬉しい反面、怖いとも思いました。

 

それで、占い鑑定の結果ですが、今後、起こり得る事態についての説明もありましたが、「ふーん、そうなの」という感じで、そのまま忘れてしまいました。

 

 

彼とは出来ればきちんとして一緒に生活したいなと思うようにもなりますが、それでも既婚者には変わらない為、ほんの少しの疑いも持ちながら気持ちを押さえて接するようになりました。
しかし男性も本当に真剣に考えていてくれていたようで、子どもはおらず少し時間はかかりましたが後に奥さんとは離婚が成立しました。

 

 

ここで、初めて占いの結果通りであったことを思い出しました。

 

現在では私が彼の妻になりました。
子どもも出来、今では大変幸せに感じています。
主人もまた同じ思いだと思います。
普通の恋愛のように、誰にでも気軽にお話しできる恋愛体験からの結婚ではなく、結婚までは時には辛く苦しく、悲しいことも多々二人の間にはありましたので、現在は少し辛いことがあっても、当初の辛さを思い返し現在の環境と美鈴先生にいつも感謝するようにしています。